Import -既存のコンタクトをインポートする

CRM運用開始前の重要なSTEPです。お持ちのコンタクト(見込み客や既存顧客)リストをインポートします。

インポート/登録できるコンタクトの数はご利用のプランによって異なります。

既存のコンタクトリストをメンテナンスする

  1. インポートファイル(CSV)作成前にメンテナンス用のファイルを作成するため、サンプルファイルをダウンロードします。

  2. ダウンロードしたサンプルファイルにお持ちのリストを貼り付けます。

  3. リストを確認し、追加・訂正・削除などメンテナンスを実行します。

H02-JA_import_sample

インポートファイルを作成する

  1. 空のインポートファイル(CSV)をダウンロードします。

  2. メンテナンスしたリストを空のインポートファイルに貼り付けて保存します。

インポートを実行する

  1. FranDo CRM > [コンタクトリスト]をクリックします。

  2. 画面下部の[コンタクトリスト]の右側にある[アクション]をクリックします。

※画面上部[コンタクトを検索]の右端にある[^]アイコンをクリックすると[検索ボックス]を閉じることができます。

  1. [CSVインポート]をクリックします。

  2. 作成したインポートファイルを選択します。

  3. アップロード後、ファイルのウイルススキャンを開始します。

  4. インポート結果がメールや[通知]で届きます。ファイルにエラーがあるとインポートされません。

リストをエクスポートする

コンタクトリストのエクスポートは[プライマリーオーナー]または[管理者]の権限を持つユーザーのみ実行できます。

  1. FranDo CRM > [コンタクトリスト]をクリックします。

  2. 画面下部の[コンタクトリスト]の右側にある[アクション]をクリックします。

※画面上部[コンタクトを検索]の右端にある[^]アイコンをクリックすると[検索ボックス]を閉じることができます。

  1. [CSVエクスポート(Shift-JIS)]をクリックします。

  • FranDo CRMを利用するためには企業アカウントのカスタムサブドメインからログインするか、ログイン後にアカウントを切り替えます。